投稿日:

いびきは睡眠か?

良い睡眠は取れていますか???


睡眠が大事なことを否定する人はいないでしょう。

最近、「睡眠負債」なんて言葉も話題になりました。

寝溜めはできないという説もありながら「睡眠負債」ってどういうこと?

驚異的に短時間睡眠で有名な武井壮さん。145ってどういうこと?

一方、たいていの人は7時間くらい眠りたい派。

でも、7時間も眠れる日は稀じゃないですか?

寝すぎてもダメとも言われ、睡眠の質が大事と言われますけど。。。

睡眠の質は脳を見ないとわからないのでしょうけど、睡眠が必要なのは脳だけではないのは明らかですよね。

要はしっかり寝て、疲れや睡眠不足を溜め込まないことでしょう。

HELOはそんな睡眠の状態も見てくれます。

毎週月曜日は、朝5:00に起床して群馬県方向へ出かけます。

なので、睡眠不足気味。

少しでも早く寝たら良いのですが、、、

この縦の0〜5の数字はなんなのでしょうか?

睡眠の深さを表しているようなのですが・・・

 

そして、24時間監視なので、昼寝や電車でのうたた寝も記録されることがあって面白いです。

この17:00頃は、ソファーでiPadで本を読みながらついウトウト。

iPadが顔に落ちたときの衝撃で眼が覚めます。

超痛いので要注意。

 

一方で、もう寝るべき時刻に少し無理して起きていると寝ていることになっている。

下の白いところ。

朝、ベットでソファーでゆっくりしているとこれまた寝ていることになっている。

身体は寝ているに等しい状態ってことなんでしょうね。

更に、しっかり寝ているのに起きていることになっている時間もあります。

歩き回ってはいないはずですが、身体は起きていることになっているのでしょう。

そう、時間的には寝れていると思っていたのですが、疲れが抜けていないと感じていたら別の検査で「寝れてますか?」と言われてしまったのです。

かなりやばい状態だと。

そう、寝れているつもりでも起きている時間があるのでそれを差し引くと全然足りていません。

それがバレてしまいました。

この図の白い部分です。

その一因が「いびき」そして「睡眠時無呼吸症候群」


そこで、いびきを観察するアプリで計測してみました。

いくつかいびき対策が示されてその効果を検証するようになっていますが、まずは計測。

 

大音響はないもののうーん、結構あるなぁ。

まずは痩せないと。

AppStoreで「いびき」と検索するといろいろなアプリが出てきます。

まずは「自分を知る」が基本ですね。

いやぁ、ホテルの隣の人のいびきがすごいなぁなんて思っていましたが、いやいや負けていないかも。

ちなみに、何故か火曜日が激しいことがわかりました。

今年になって、火曜日はビジネスホテルに泊まっているのでその性だろうと思ったのですが、自宅に居ても火曜日は激しい。謎です。

みなさんも試してみてくださいね。

「自分を知る」

いびきは対策しておかないと、口内乾燥を発端にいろいろな病気につながります。

とにかく「空気」「水分」「食料」を口から得ているわけですからね。

要らない「ウィルス」「ばい菌」「雑菌」「細菌」も鼻というフィルターを通さずに入ってくるのだから、たまったもんじゃないですね。

そして、旅行にも誘ってもらえなくなりますよ〜。

自分のいびきで目覚めたことがなかっただけにショックでした。

今後は、睡眠傾向といびきの傾向をみながらいろいろな対策をして効果を確認してみようと思います。


この記事が気に入ったら「シェアー」をお願いします。 m(_._)m

HELO&Extenseは、クレジットカードがあれば簡単に入手できます。(個人輸入)

入手できたら、入門セミナーで学んで、交流オンラインサロンで仲間と楽しみましょう。

お待ちしてま〜す。
入手方法のご案内はこちら
HELO&Extenseを手に入れて、「helo-lx 健康倶楽部」のメンバーになろう!
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です