太陽光も電磁波、何が怖いの?

静的で「極」低周波な磁界の保護により、エレクトロスモッグの有害な影響を減らします!

電気が流れると必ず磁界が生じます。
電磁波となってエネルギーが伝達されます。
その1部が電波として活用されて、さらに周波数が高くなると赤外線、可視光そして紫外線(UV)から放射線等が宇宙から降ってきます。

どれも長い時間浴びてはいけないわけですが、ケータイ電話の電波(=電磁波の一部※1)とは何が違うのでしょうか?


このステッカーの秘密は何でしょう?

革新的なBioZenチップで身体を守りましょう。
すばらしい技術で使い方は超簡単。

私たちは、毎日、タブレット、ケータイ、スマートフォンを使用してますます多くの時間を費やしています。

私たちは常に情報を共有し、友人やビジネスパートナーとのコミュニケーションをしたり、これらのデバイスを楽しく使ったりしています。

しかし、これらすべてのデバイスが人体に有害な放射線を放出することをご存知ですか?

法的に定められた比吸収率(SAR※2)は、「高周波」の電磁波放射の影響から身体を保護するだけです。

BioZenは、この身体の保護を生物学的レベルまで拡大する唯一の技術です。

このBioZenは、形成される「低周波電磁界」を積極的に変化させることによって保護することが可能になります。

そもそも電磁波をカットしちゃったら通信できないですよね?

電磁波をカットしない、コロンブスの卵級に画期的な技術による魔法の保護シールなのです。


小さなチップの大きな違い

BioZenは、あなたを携帯電話の放射線から保護します。

科学的および医学的に証明されています。

BioZenでは、最新の薄型チップ技術を駆使して、身体を積極的に保護します。

• 24時間/365日
• すべての電動デバイスで使えます
• あなたが、どのように、どういう理由でデバイスを使用するにせよ

科学的に検証されています。

• 磁場勾配を減少させます
• あなたの血液プロファイルの変化に対して守ります
• あなたの体のストレスレベルを下げます


まったく新しい技術

シンプルな行動があなたの健康を向上させます。

BioZenは、最新のアンテナ波遮蔽技術を使用しており、それらは科学的および医学的に証明されています。

 

どのようにBioZenは機能するのでしょうか

ClaudeBärtels博士(Science4Life Lab)は、2015年に「磁場勾配の影響を特に考慮した電磁放射線の人体組織への影響」という研究を終了しました

結論:

携帯電話を使用しているときは、周囲に変化量のある技術的な極低周波電磁場(ELF-EMF)が現れます。
これは、この電磁場が異なる領域では、その強度が異なることを意味します。

1992年、カリフォルニア工科大学にて、Kirschvinkは、そのような種類の技術的な電磁場の変化量が人間の脳内のマグネタイト結晶を刺激することを発見しました。
これは、脳の中央制御ユニット(松果体)に信号を送ります。
特定のタンパク質やホルモンの生産は、ストレス応答と呼ばれる負の影響を受けます。
メラトニンの有効性が低下すると、免疫系が弱くなり、DNAが損傷し、身体のタンパク質バランスが悪影響を受けます。
より少ない修復タンパク質、より多くのストレスタンパク質によって体内のストレスレベルが上昇します。

BioZenは、携帯電話の電波の品質に悪影響を及ぼすことなくこれらの変化量を平準化し、平坦で自然な磁場を作り出します。
その結果、脳のマグネタイト結晶はもはや刺激されなくなります。
ホルモンとタンパク質の生産が正常に戻り、DNAの盾が再生され、身体のタンパク質が損傷したDNAを修復し始め、ストレスレベルが正常化するのを助けます。
蓄積された量子情報によって、BioZenは混乱に秩序をもたらし、むしろ混乱を防止します。
これはすべてのモバイルデバイスの電磁波放射に肯定的な影響を与えます。

BioZenの効果

法的に定義された比吸収率(SAR)は、高周波数放射の影響から体を保護するだけです。
BioZenは、この保護を生物学的レベルまで拡大する唯一の技術です。
これは、(電波を発する機器を使用する際に)形成される低周波電磁界を積極的に変化させることによって可能にする技術です。これは主にSARレベルを低減することを目的とした対策とは対照的です。

SAR値と同様に、BioZenの効果は現在のところ実験室でのみ実証されています。

磁気ピークを平滑化することによって、新しいモバイル技術の使用が永久に簡単になり、私たちの体への影響は軽減されます。
これは科学的にも医学的にも証明されています。

人間による生物の保護

私たち生物は、体内のコミュニケーションのために低周波(0~30Hz)を使用します。
この範囲で携帯電話が発信する周波数は、この体内通信に継続的に干渉してしまいます。

電話の例ではどのように動作するのでしょうか

上で説明したように、アクティブな電話は、携帯電話のすぐ近くに低周波電磁場を作り出します。
しかし、そのレベルにはムラがあり、グラディエンツと呼ばれるギャップとピークが含まれています。
BioZenは、これらのピークを分解して、電磁界を私たちの体に耐えられる滑らかな進行波にします。

BioZen - 赤い熱い頭とBioZenを使用した青くクールな頭で効果を示しています。

赤色(熱を持つ頭):磁場の変化量はストレスに反応する私たち生物を刺激します。

青色磁場の変化量のピークを平滑化すると、自然界の電磁界がシミュレーションされるので、生物における反応が起こりません。

より良い理解のための例

あなたは車を運転しており、時間をかけて0から100km/hまで加速します。
ゆっくりした変化はあなたにほとんど影響を与えません。
しかし、3秒以内に0から100km/hまで加速するローラーコースターに乗ると、身体にストレスがかかります。

科学的に証明された事実

• BioZenは磁界のピークを平準化します
• BioZenは、自分の血液プロファイルの変化を防ぎます
• バイオゼンは体のストレスレベルを下げます

BioZenの効果の1つは

モバイルデバイスを使用している時の、あなたの体のストレスが少なくなることです。

戻る

参考:
※1電波とは
※2比吸収率(SAR)とは